2016/12/04

ブルーナー展を観に行きました

改めて こんばんは~。
今12月4日の0時55分です。
一つ前のこのブログの記事は、12月3日のマイピクチャーの記事でしたが、この3日にはもう一つブログ記事アップしたい出来事があるので、そのことを記事アップします。
3日のスクーリングが終わって、OPAM(大分県立美術館)へ行きました。
OPAMでは、「オランダのモダン・デザイン リートフェルト ブルーナ ADO」展が開催中です。
その展覧会を観に行きました。
一番に観たいのは、うさこちゃんの絵本で有名なブルーナの絵です。
まずチケットです。
Img_4920mt

リートフェルト、ブルーナ、ADOのパンフレットです。
Img_4924mkt

この展覧会は、リートフェルト、ADOの作品も展示していましたが、一番のお目当てのブルーナを中心に観ました。
ブルーナのうさこちゃんの原画がたくさん展示してありました。
ブルーナのブラックベアの絵も沢山でした。
ブルーナのうさこちゃん(ミッフイちゃん)のオランダ語版の絵本の展示もありました。
それからリートフェルトの家具、机と椅子も置いてあって、その椅子に座ってそこでうさこちゃんの絵本を見てもいいと書いてあったので、その机の上に置いてあるブルーナのうさこちゃんを数冊読みました。
とっても懐かしかったです。
と言ってもわたしがブルーナのうさこちゃんに出会ったのは20歳を過ぎていました。
大人になっていたわたしでしたが、ブルーナのうさこちゃんに初めて出会った時は、感動しました。
単純な線と形と色の絵本ですが、とても読んでいていいのです。
その読んでいた当時を思い出し、また今日、OPAM(大分県立美術館)で読みました。
とても癒され満ち足りた気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016/12/03

オリジナルキャラクター

こんばんは。今日は2016年の12月3日の夜11時台です。

久々のカテゴリー、マイピクチャーのブログ記事です。
もうすぐ12月4日日曜日に日付が変わる頃です。
その中で12月3日にあったことを記事アップします。
今までの何度かの週末に出来事やお出掛けが何回かありましたが、今夜はまずこの12月3日の出来事を先にアップします。
12月3日は、〇fsのスクーリングがありました。
課題はオリジナルキャラクターを作ろうでした。
まずキャラクターのネームを考えました。
あれこれA4紙にたくさん書きこんで、わたしは、「ドピドヒ」というキャラクター名に決めました。
それからその「ドピドヒ」のアイディアスケッチを10種類くらい描いて、その中のどれにするか悩んで悩んで一つに決めました。
それを別の画用紙に描いて、色鉛筆で色を塗りました。
次の絵がそのキャラクター「ドピドヒ」です。
わたしのオリジナルキャラクターです。
Img_4914mkt  
色の塗り方を先生にアドバイス頂きました。
先生がちょっと塗るととてもよくなりました。
先生のアドバイスと先生の真似をして続きを塗ったら最初の色塗りの段階よりずっとよくなりました。


その次に、別の人の考えたキャラクターの名前を書いた紙を一人一人籤を引くように取って、その名前をそれぞれ見てそれぞれ描きました。
ただわたしは、その書いてあったキャラクター名を、実は「ビビコンガ」と思っていました。
でも実際は、その名前の中の一つの文字は、 コ ではなく、 ユ だったのでした。
ですから他の人の考えたキャラクター名はこのブログへはアップ出来なかったかもしれませんが、このネームも一応わたしのオリジナルになったので、このキャラクター名とキャラクターもアップします。
Img_4918mkt  
まずこの「ビビコンガ」のキャラクターにした理由を書くと、ビビということで電気または雷の稲光のようなイメージでこのキャラクターの頭に稲光を描きました。
そしてコンガ、コンガコンガコンガ・・・・・コングみたいなイメージだったのでコングというとキングコングみたいなゴリラかお猿さんのようなイメージと思ったので、このキャラクターにしました。稲光を頭につけているから男の子のお猿さんのような感じがいいなと思いました。

※「ドピドヒ」のキャラクターにした理由は、色々な種類のキャラクターを考えたのですが、例えば、小さな子供とか、ロボットとか、車とか、魔女とかなどなど考えましたが、色々悩んで、特に特定できない不思議な生物のキャラクターにしました。
ただ、「ドピドヒ」のキャラクターの名前の響きに「※ヒ※ヒ」とあるので、ちょっと豚さんのイメージもあり、「ドピドヒ」の名前の響きに「飛び」というイメージもあるので、鳥のようなキャラクターで不思議な感じもいいかもと思いました。
今日の〇fsのスクーリングでは、2つもオリジナルキャラクターが描けて、他の〇fs生のキャラクターも見れてとても楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016/11/28

ミュシャ展を観に行きました

こんにちは。久々のブログ記事アップです。
何となく毎日の出来事に流されてブログ記事アップをしないままでした。
もうすっかり日にちが経ってしまったことですが、とてもよかったので記事アップします。
大分市美術館に「ミュシャ展」を観に11月上旬に行きました。
自宅近くのバス停からバスに乗って、大分の中心街で降りて、中心街でキャンパスバスに乗りました。
そのバスで大分市美術館へ行きました。
キャンパスバスは、大分市美術館、大分県立美術館を観る時はとても便利です。
料金もお得です。
大分市美術館に着いて館内で係の方に聞きましたら、展示の絵は撮影禁止と言われました。
館内の入り口のポスターは写真を撮ってもいいと言ってくれたので、撮ってみました。

Img_4744mk


Img_4747mk


ミュシャの絵は、この展覧会の副題のように本当に虜になる美しさでした。
女性を綺麗に描く画家や、イラストレーターは沢山いますが、ミュシャの女性は本当に綺麗でした。

Img_4752mk
展覧会を観た後、大分市美術館の中庭のテーブルと椅子のあるところでパチリと撮りました。青空と黄葉が綺麗でした。
カメラは、すべてキャノンのコンパクトデジタルカメラ パワーショット G12です。 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016/11/12

J3 第28節 大分トリニータ 対 ガンバ大阪Uー23

こんばんは。今日、今は、11月12日、AM1時20分です。

昨日は、11月11日でプリッツの日、ポッキーの日でもありました。

ポッキーしっかり食べました。

ところで、時間が少し経ってしまいましたが、11月6日(日)に、大銀ドームで13時キックオフだったJ3の試合、大分トリニータ 対 ガンバ大阪Uー23 の試合が行われました。
この試合は絶対勝たないと~~と思って応援していました。

J3、1位の栃木が5日の時点で勝っていますし、3位の鹿児島も迫って来ていますから、大分トリニータはJ2に上がるためには勝つしかないのです。

何度かの攻防の後、試合途中、前半の時間で、何と、大分トリニータの山口選手とガンバ大阪Uー23の岡崎選手が激突してしまい両選手倒れてしまいました。

大分トリニータの山口選手は頭に包帯をグルグル巻いて試合に戻ってきました。が、ガンバ大阪Uー23の岡崎選手はピクリとも動かず、大丈夫かとても心配です。

岡崎選手が倒れたまま20分位そのまま観客も選手たちも待ちました。
暫く、経って何と大銀ドームのサッカー場の芝生の中にまで救急車が入って来て、岡崎選手を乗せて行きました。

試合中断中スタジアムコートなどを着ていた選手達もウォーミングアップをして試合再開です。

前半37分攻めていた大分トリニータの後藤選手がボールを受け、ゴールしました。
大分トリニータ 対 ガンバ大阪Uー23 、1-0 です。

大分トリニータ先制です。

1-0で前半が終わり、ハーフタイムを挟み、後半何度も大分トリニータ ガンバ大阪Uー23に攻められます。

大分トリニータもカウンターで攻めますが、点が入りません。

結局大分トリニータ 後藤選手の1点を守り切り 1-0で試合を終わり、ガンバ大阪U-23に勝ちました。

勝ってホッとしました。

今日12日で、明日13日には次の試合、J3第29節 大分トリニータ 対 Y.S.C.C横浜の試合が大銀ドームで行われる予定です。

13日の大分トリニータの試合も応援に行けたら行きたいです。

頑張れ大分トリニータ!!!!

追記:救急車で運ばれた ガンバ大阪Uー23 の岡崎選手はその後脳震盪だったと発表がありました。酷いことにならなくてよかったです。追記が遅くなってごめんなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

«10月下旬に色々ありました♫