2018/05/20

熊本、天草の旅、5

熊本、天草の旅 その5です。
こんんばんは~。5月のGWの5月4日と5月5日の一泊旅行の続きのことをブログ記事アップします。
天草のこと(地理を)わたしの記憶と記録に残すために地図をアップしてみます。
Img_0420mkt2aka  
天草下島の本渡あたりの地図もブログ記事アップします。
Img_0427maka  
わたし達は天草下島の本渡諏訪神社の近くのホテルに泊まりました。
ホテルに着いた4日に本渡諏訪神社へ行って、次の5日に崎津方面を目指してホテルをチェックアウトして西へ西へと行きました。
行き先の目的地は、崎津天主堂(崎津教会)です。
崎津教会は、S9年ハルブ神父によって創建され、長崎の鉄川与助によって施工されたそうです。
Img_0277mk  
崎津教会のトップの十字架も入れて撮りました。
Img_0286mtk  
熊本、天草の旅 続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊本、天草の旅、4

熊本、天草の旅 その4です。
こんばんは。今日は2018年の5月20日ですが、GW中の5月4日と5月5日の一泊旅行の続きのことをブログ記事アップします。
天草五橋を渡って天草下島へ着きました。
その天草下島のホテルに荷物を置いて、本渡諏訪神社へ行きました。
本渡諏訪神社の鳥居です。
Img_0225m  
本渡諏訪神社の狛犬の一つです。
Img_0228mk  
本渡諏訪神社の本殿です。
Img_0234m  
本渡諏訪神社の狛犬の一つです。
Img_0238mk2  
本渡諏訪神社の上の狛犬の対のところにあった銅像です。
Img_0240mkakar  

熊本、天草の旅 つづきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊本、天草の旅、3

「熊本、天草の旅」その3です。
熊本市内から天草方面へ向かいます。
海岸線を通ると対岸に山のような島のような影が見えます。
旦那様に「あれは何?」と聞くと、「長崎の雲仙普賢岳だよ」と言いました。
この写真は車の中から撮りました。

Img_0143mt  

同じ対岸の雲仙普賢岳を車を停めて撮りました。
Img_0154m  
橋を渡ります。天草五橋の最初の橋だったと思います。
Img_0163mt  
天草五橋の2番目の橋。
Img_0200mt  
道路標識です。天草を目指します。
Img_0220m  
熊本、天草の旅 続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018/05/19

熊本、天草の旅、2

「熊本、天草の旅」その2です。
改めてこんばんは~。
今日は5月19日ですが、GWの5月4日と5月5日の一泊二日の旅行のことについて、続きをブログ記事アップします。
自宅から一般道を通って、ずっと西へ向かい、熊本市内へ着きました。
そこから熊本城跡へ行きました。
2016年4月に起こった熊本大分地震の時に被害を受けた熊本城へ行ってみると、まだ被害の爪痕がありました。
そういう熊本城の姿を撮るのはどうだろうと思いましたが、次に熊本へ来て熊本城を見た時には、きっときっと復旧しているはずと思い、その時、復旧した姿を見てより喜ぶために、よく頑張ったと思うために撮っておこうと思い、その地震の爪痕を撮りました。
Img_0101mk  
※ 
Img_0104m  
加藤清正公の銅像もありました。
Img_0108m  
熊本市内で薔薇の花フェスタをしているようでした。
フランスの薔薇の花も店先に置かれていました。
Img_0114m  

熊本、天草の旅 つづきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«熊本、天草の旅、1