2017/04/23

4月に咲いている花色々

こんにちは。今日は4月23日です。
ここ2、3日の間に撮った4月に咲いている花色々をアップします。

赤いツツジ。ここの地区の街路樹です。
Img_8383m  

白いツツジ。同じくここの地区の街路樹です。
Img_8384m  

紫の小さな花。ご近所の花です。
この紫の花は、シラー・ペルビアナといいます。
Img_8387m  

ツルニチニチソウ。ご近所の花です。
Img_8393m  

薔薇。
Img_8397m 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017/04/20

八重桜と薔薇咲きました

おはようございます。今日は2017年の4月20日です。
この八重桜は昨日のここの地区の街路樹の八重桜が咲いているところです。

Img_8341m  

八重桜をもう一枚。
Img_8349m  


ご近所のお宅の玄関の花です。
アジュガまたは、セイヨウキランソウまたは、セイヨウジュウニヒトエという花です。
Img_8368m


この薔薇は我が家の薔薇の花です。 
Img_8371m  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017/04/17

4月14日のこと

こんばんは。今日は4月17日ですが、楽しくもあり、印象深かったので4月14日のことを記事アップしたいと思います。
この4月14日にわたしは友達の家へ行く約束をしていたので行く準備をしていました。
ところがうっかりして遅刻の時間に家を出てしまいました。
やっと友達の家に着いた時は大遅刻でした。myさんごめんなさい。
でも友達のmyさんは笑顔で出迎えてくれました。ありがとうmyさん。
myさんと暫く話をしていて夕食のメニューの話になってちょっと話していたらmyさんは「コロッケを作りたいと思うの」と言いました。その話の前にレシピ本の山本ゆりさんの本の「syunkonカフェごはん」の話をしていたので、わたしが「じゃ~コロッケは『syunkonカフェごはん』の本のレシピを見て作ったら?一緒に作ろう!」と言うと、myさんも「うん一緒に作ろう!」ということになって急きょ料理教室になりました。
先生は「syunkonカフェごはん」の本、つまり山本ゆりさんです。
生徒はmyさんとわたしで、二人で山本ゆりさんの「syunkonカフェごはん」の本のレシピを見ながら作り始めました。
じゃがいもを茹でようということで二人で皮を剥いたり切ったり、鍋でじゃがいもを茹でている間に玉ねぎのみじん切りをmyさんがして、わたしは調味料を測ったり。myさんがひき肉と玉ねぎを炒めている間にわたしがじゃがいものゆで汁を切って潰したりしていました。
ところが大問題いきなり発生。わたしは茹でたじゃがいもを潰すのに、その鍋を置くスペースがなかったので、じゃがいもの入った鍋を段ボールの上に置いて、その上で潰していて持ち上げてもちょっと潰していたらーーー、あーーーなんと鍋の柄が取れて落っこちてしまいましたーー!!
鍋の柄が取れて鍋は壊れるし、じゃがいもは半分くらい床にこぼれるし・・・・・トホホホホ。
でも気を取り直して落ちたじゃがいもを片づけて掃除して、じゃがいも少なくなったけれども料理続行ということでmyさんが炒めたひき肉と玉ねぎと混ぜて俵型に丸めました。それから冷蔵庫で冷やすことになりました。待っている間おしゃべりタイム。時間をおいて冷蔵庫で冷やした俵型に丸めたコロッケの元に小麦粉、卵、パン粉をmyさんにつけてもらいました。それからまたその揚げる前のコロッケを冷蔵庫に入れました。
myさんとわたしの二人の生徒で作業するのはここまでです。
後はmyさんが揚げ油でコロッケを揚げて、myさんとmyさんの旦那様に食べていただきます。食べた感想を後でわたしに聞かせてもらうということで、わたしはこの14日の日、myさんの家からおいとましました。
自転車で自宅へ戻って、次の日にmyさんに「味はどうだった?」と聞くと「旦那さんは『ちょっと甘いけれども美味しい。』と言っていたよ。」と答えてくれました。
色々ハプニングもあったけれども美味しかったのはよかったーーと思いました。
2017年4月14日のことでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017/04/16

デジカメ講座受講

今日は4月16日ですが、4月5日のことと4月12日のことを記事アップします。
こちらの市の施設のデジカメ講座がこの両日行われました。

4月5日に受付をして受講料を払って皆そろって講座が始まりました。
受講生は20人くらいでした。
わたし自身がちょっと恥ずかしく感じたのは持参のデジタルカメラで、デジタル一眼レフを持っていたのはわたしともう一人だけで、二人だけだったことです。
でも頑張って勉強しようと思いました。
このデジカメ講座は、正式には「デジカメ入門講座」と銘打っているだけあってメモリーの取扱いや、デジカメにメモリーの入れ方なども教えて頂きました。
そしてデジタルカメラのフイルムカメラに比べての利点やデジタルカメラの種類なども教えて頂きました。
わたしはカメラ歴は、ほぼブログ歴と同じくらいなので約12年です。
物凄く初心者かというとそうでもないかもしれませんが、わたしのカメラの先生は主にネットを通してお知り合いになったブログのお友達たちが先生ですから、ブログのお友達でデジカメの先生が教えてくれたこと以外のその他のことは主に我流です。
時々はデジカメの本も書店で買って読んだりもしていますが、カメラ歴は12年くらいですが、知っているようで知らないこともあると思って復習する意味も込めて、この4月5日と12日のデジカメの講座を受けました。
そのデジカメ講座のテキスト。
Img_8312mtiro  

基本的なことですが、この講座では、カメラの構え方も教えて頂きました。
わたしのカメラの構え方は間違ってなかったと確認出来ました。
講義の後実際に撮影会もありました。
ただ撮った写真に特には講評はなかったです。

デジカメ講座の2日目は、テレビとデジカメの繋ぎ方、デジカメで撮った写真を見る方法など習いました。
ホワイトバランスの変更の仕方も習いましたが、このホワイトバラスの変更の仕方確認の仕方はちょっと分かりませんでした。
でも色々ホワイトバランスを触ったせいか、上のデジカメ講座のテキストの写真の白っぽい部分の色が変です。
この後もとに戻してみようと思います(出来るでしょうか?)。

この講義が終わって帰ろうとしていて駐輪場にいる時に、その講座で一緒だった女性と声を交わし、その講座のことを色々思ったことを話しました。
その女性はデジカメは取り扱うけれども、パソコンはほとんど触らないということだそうです。ですからパソコンを触らない彼女にとっては、???のことばかりでよく分からないことが多かったと言っていました。
そういうパソコンは全然触らないという人にはあまり親切な講座とは言えないかもしれません。
彼女はパソコンは触らないけれども、デジカメで撮る写真をもっと上手く撮りたいと思って今回参加したそうですが、・・・・そういう人には残念だったかもしれません。
カメラ歴約12年のわたしもせっかく習ったけれどもホワイトバランスのことはよく分かりませんでした。そこはちょっと残念でしたが、三分割法やレイルマン比率は、なるほどと勉強になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

«チューリップの花♪