« 大分も昨日、山は | トップページ | 海と山が見える風景 »

2008/02/03

別大毎日マラソン

今日2月3日は節分の日です。
豆まきはしませんでしたが、恵方巻き(まるかぶり寿司)を家族皆で食べました。
南南東を向いて食べました。
しっかり黙ってお願い事をして食べました。

ところで、今日、2月3日は、こちらでは、第57回別府大分毎日マラソンが午後12時過ぎから行なわれました。
食事を途中挟んで、TV声援で見ていました。

今年は誰が優勝するのだろう?と思いつつ、出来れば郷土の選手が優勝するといいな~っと思って見ていました。

大分市営陸上競技場スタート、別府を折り返して、大分市営陸上競技場ゴールの、別大国道(国道10号線)のシーサイドコースを走るコースでした。

今大会では、ペースメーカーさんも走りました。
最初別府に向かう地点、まで位は15人のトップ集団でした。

折り返して、別府から大分へ向かうシーサイドコースでケニアの招待選手ムタイ選手がトップを走っていました。
最大で250メーター位の差が2位集団とありました。
その後、そのトップのケニアのムタイ選手が速度が落ちてきて、大分出身の旭化成の足立知弥選手が39㎞手前でムタイ選手をかわし、トップに踊り出ました。

その後、オーストラリアのウェストコット選手や、モロッコのキスリ選手の猛追に遭い、大丈夫だろうか抜かれるのではないだろうかと、ハラハラしながら見ていましたが、大分出身、旭化成の足立知弥選手は逃げ切り、第57回別府大分毎日マラソンを2時間11分55秒で、一般参加、初マラソンで、優勝しました。

Img_0964m

大分出身(大分高校卒業)の22才の若い選手が初マラソンで、優勝という快挙を成し遂げたことはうれしくいい気分でした。
これからの活躍に期待したいです。

p.s 優勝した足立選手は、同じ大分出身の旭化成の宗監督、宗両選手の力走をこの同じ別大マラソンで見て、是非この別大マラソンで走りたいと思い続けていたそうです。
足立選手は子供の時の夢を叶え、初マラソンで優勝したのですから、同じ大分県人としては、うれしい限りです。
これからの足立選手の活躍に大いに期待したいです。

|
|

« 大分も昨日、山は | トップページ | 海と山が見える風景 »

コメント

私もその放送を見たかったのですが、集まり(酒飲み)があって見られませんでした。
旭化成勢の優勝は何年振りでしょうかね

投稿: 玉井人 | 2008/02/04 16:44

◇こんばんは、玉井人さん。
コメントありがとうございます。
旭化成の前回の優勝は2000年の榎本和貴さんの
優勝があります。
だから8年振りです。
見ていて、胸がすく感じのレースでした。

投稿: 浜辺の月 | 2008/02/06 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/17947620

この記事へのトラックバック一覧です: 別大毎日マラソン:

« 大分も昨日、山は | トップページ | 海と山が見える風景 »