« 今描いている途中の絵 | トップページ | 別大毎日マラソン »

大分も昨日、山は

こんばんは。寒い日が続いています。

今日(2月3日)は、節分の日、そして、東京など、関東など広い地方で大雪だったそうです。
雪のため怪我をされた方々の、早い回復をお祈りします。

大分もその中、今日は一日寒い日でした。
そして、大分も昨日(2月2日)、山の方、平地より、50m程高いところは、雪が降って、積もって、寒い寒い一日でした。
わたしと主人は昨日墓参りに行きました。

その途中の道の高度の高めの所では雪が降って吹雪いているという表現が近いくらいでした。
わたしの住んでいる地区は雪にならず、雨でしたが、初雪体験でした。
雪が珍しいなんて、雪が美しいなんていうと、北の国々の方々、今日の積雪で怪我をされた方々に叱られてしまいますが、本当にごめんなさい。
わたしの地区には、雪が降るのが何年に一回だろうか、積雪するのが何十年に一回だろうかというくらい、雪を見るのが大変珍しい地区なので、こういう気持ちになるのをお許し下さい。
ほとんど、見たことがないものはやはり珍しく、降ると、積もると大変と分かっていても、時には見たいと思ってしまいます。
こういう珍しいものを見てみたいという気持ちで申し訳ないですが、わたしの地区では、本当に雪が降るのは珍しく、見るのも触るのも珍しいことです。
雪に触るのが希少な体験になっているのです。
豪雪の地方の方々、今日、そして、雪のため怪我をされた方々の一日も早い回復とお見舞いを申し上げ、お祈りします。

そして、ここ数日大変、心配され、話題になっている冷凍の餃子を食されて体調不良になられている方々の一日も早い回復と、原因究明と、もう二度と、こういうことが起こりませんようにと祈ります。

2月2日(昨日)の、雪のデジカメ写真です。
車の中からと、車の外に出ての写真です。

Img_0746m 走っている車の中から

Img_0797m

畑が真っ白
Img_0798m

雪の粒


Img_0949m

降り続く雪車外へ出て(雪を感じる)

Img_0926m
わたしたちが参ったお墓の側の大分の冬に咲いている山茶花

お墓のある市にある「扇森稲荷神社」のキツネさん

Img_0933m

巻物を銜えているキツネさん

Img_0937m

対のもう一つのキツネさん

|
|

« 今描いている途中の絵 | トップページ | 別大毎日マラソン »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/17946909

この記事へのトラックバック一覧です: 大分も昨日、山は:

« 今描いている途中の絵 | トップページ | 別大毎日マラソン »