« ハリー・ポッター | トップページ | 下描きA »

2008/08/22

8月21日の北京、ソフト決勝!

8月21日の北京オリンピックのソフトボールの日本対アメリカ合衆国の決勝の試合を見て、大感動でした!!!!!

8月8日に開会式があった北京オリンピックも後、残りわずかです。

その中でたくさんの選手の、日本のチームの活躍を試合を見て、感動し続けていました。

毎日に近くTVで日本の選手とチームを応援していました。

その中で、昨日、8月21日の夜、ソフトボールの決勝、日本対アメリカ合衆国の試合がありました。

日本はエースピッチャー上野が3先発で、3位決定戦で連投して、21イニングを投げ抜いた上野が投げました。

アメリカ合衆国はオスターマン選手が先発です。

1回表 日本の攻撃、3者連続三振でした。

1回裏、1アウト満塁になりましたが、ホームでアウトにしました。0対0

2回も0対0

3回表 三科が日本初の安打で2塁打を打ちます。峰が送りバント決めます。狩野が安打して、先制点を日本が取ります。思わず、やったーーと叫びました。

3回裏 アメリカの攻撃0点。日本対アメリカ合衆国、1対0

4回表 3番山田がホームランを打ち、2点目を入れます。その後雨が激しくなり、試合が中断されます。

4回裏 アメリカの4番がホームランを打ちました。後3人は打ち取りました。
   日本対アメリカ 2対1

5回表 日本の攻撃追加点はありません。

5回裏 馬渕がライナーをキャッチします。アメリカの追加点を0に押さえます。

6回表 アメリカのピッチャーがオスターマンからアボットに交代します。日本追加点0

6回裏 アメリカの追加点0。日本は1点のリードを保っています。

7回表 佐藤がヒットを打ちます。三科のバントの球をアボットが2塁へ送球しましたが、2塁のワトリーが落とす。峰の打球は投手へ飛び、1塁アウトになります。藤本が強引に打ちました。その時、広瀬がホームへスライディングして、日本更に1点追加します。

  日本対アメリカ 3対1になります。日本2点のリードです。

7回裏 ノーアウトのランナーが出て、あーーーー、大丈夫だろうか~~とTVで応援しているわたしもドキドキします。3塁の広瀬がファールボールをキャッチして、1アウトとします。
ワトリーの鋭い打球も広瀬が飛びついて取ります。2アウトとします。あ、後1つのアウトで優勝だーーと、思い、応援にも熱が入ります。
最後の打者ローは3塁ゴロでした。1塁への送球をしっかり取ったのを見て、アウトになったのを見て、やったーーーー!!!!と絶叫しました。

解説の元アテネソフト監督の宇津木さんも絶叫していました。アナウンサーも絶叫していました。

日本は、今回の北京オリンピックでオリンピック競技としては、最後になるソフトボールの試合で、初めて優勝しました。金メダルです!!!

もう大感激でした☆:・☆::・’ ☆::・’☆::・’☆::・‏

しかも宿敵アメリカ合衆国を決勝で破ったのですから、感慨深い気持ちです。

おめでとう日本ソフトボールチーム!!

おめでとう日本!!よくやりました!

|
|

« ハリー・ポッター | トップページ | 下描きA »

コメント

ブログで感動を再び・・ありがとうlovely
細かい説明・・凄いですね!

投稿: えーと | 2008/08/27 07:58

◇こんばんは、えーとさん。
いらっしゃ~~い♪
コメントをありがとう\(^o^)/
細かい説明は、・・・・・、実際にTVで見たのと、
少々他からお知恵拝借しています。
実際には中々選手の名前など覚えきれないので、
・・・・。
でも、もう終わった北京オリンピック、色んな
感動がありましたが、中々それを記事にする機会が
なくて、ネタはソフトボールになりました。
色んなハプニングもあり、残念な出来事や、悲しい
こともありましたが、オリンピックはやはり感動を
もらいますね~~~。

投稿: 浜辺の月 | 2008/08/27 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/42243064

この記事へのトラックバック一覧です: 8月21日の北京、ソフト決勝!:

« ハリー・ポッター | トップページ | 下描きA »