« 第63回国民体育大会・大分国体① | トップページ | 第63回国体・「チャレンジ!おおいた国体」③ »

2008/09/29

第63回国民体育大会・大分国体②

国旗掲揚、

大会旗、日本体育協会旗、大分県旗、都道府県旗、競技団体旗、会場地市町村旗 掲揚

Img_2289m_4

天皇皇后両陛下

Img_2317m

 

グラスバンド

Img_2325m

9月29日に続くとして、4日も経ってしまいました。本当はすぐ続けて色々書きたかったのですが、少々風邪気味になってしまい、パソコンを中々開けられませんでした。
今日は気分がよくなりました。
それで、記事の続きを続けます。

この第63回国民体育大会、つまり「チャレンジ!おおいた国体」は、大分の国体としては2巡目ですが、わたしは残念ながら、1巡目の大分国体は全然覚えていません。(しっかり生まれていたのですが・・・・・) 

そして、この入場券を手に入れるのにも中々汗が出るようなことがありましたが、入場券を主人が手に入れてくれました。

そして、入場する時も大ボケのわたしは「あーーーー、なんでこんなの持って来たのだろう?」と思われるものを持っていて(子供用ハサミ)、保管されたり、預けたりで、大汗でしたが、なんとか無事入場出来、ホッとしました。

天皇皇后両陛下をお迎えして、国旗掲揚、国歌を歌うとなんか気分が違う気持ちになります。

国旗掲揚の是非、国歌を歌うことの是非を論争する話しを聞きますが、ここでは論争は置いといて、純粋にスポーツの祭典で、天皇皇后両陛下が会場にいると思って国旗を見上げて起立して、国歌を歌うと気分がいいです。何故だか分かりませんが。
だから、競技する人はなおさら気分が高揚するのだろうと、単純なわたしは思ってしまいます。

何故だか国旗を見上げ、起立しながら国歌を歌うことは、爽快な気分になります。

何故なんだろう・・・・・・と思いつつ、これが立てるのに立たないで、ボーーと座って、国旗を見ていたらそう気分は爽快にならなかっただろうと思うのです。

つづく・・・・・

|
|

« 第63回国民体育大会・大分国体① | トップページ | 第63回国体・「チャレンジ!おおいた国体」③ »

コメント

今年の国体は大分でしたね。九石ドームで行われたのですね。一度新日鉄のマラソン大会の応援で行ったことがあります。
浜辺の月さんは入場式を見られてよかったですね。サッカーの快進撃といい、明るい話題が増えてよかったですね。

投稿: moka | 2008/10/02 21:01

◇mokaさん、こちらにもコメントありがとう
ございます。
2つもコメント頂いてうれしく思います。
先ほど、こちらへお返事のコメントを打って
アップしたつもりだったのに、消えていてアップ
されていません。
がっかりです。
ニフティさんには困ります。
mokaさんもお分かりと思いますが、この国体の
記事はアップし掛けたまま、日にちが経ってしまい
ました。
途中で止まってしまっていてすいません。
国体は大分は2巡目ですが、開会式を見たのは初めて
です。
ですから、大分でも、こんなことが出来るんだ~
~って、ちょっと感動しました。
mokaさんは新日鉄のマラソン大会に応援に行かれた
のですか??
別大マラソン(別府大分毎日マラソン)ではなくて?
新日鉄の各社対抗駅伝は見に行ったことがあり
ますが、マラソンはやっていたのでしょうか?
県内のわたしの方が知りませんでした。
今年は大分は、国体も行なわれていて、
大分トリニータも元気がいいので、スポーツの面では
とても気分がいいです。
国体のこの記事の続きはこの後アップしたいと思って
います。
mokaさん、ありがとうございました♪


投稿: 浜辺の月 | 2008/10/03 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/42628504

この記事へのトラックバック一覧です: 第63回国民体育大会・大分国体②:

« 第63回国民体育大会・大分国体① | トップページ | 第63回国体・「チャレンジ!おおいた国体」③ »