« 最近描いたイマイチ | トップページ | 1月31日の絵・カラー »

Wの壮青年の甲子園(?)

今日、8月22日、日曜日、Wの壮青年の甲子園(?)大会がありました。

日本全国ではなく、Wという地区の、高校生ではなく、壮青年(もしくは、壮中年)の、甲子園(硬式野球ではなく、ソフトボールの)大会に、Oのチームの一員として、主人が出場しました。

主人がOチームに入った時は、エースピッチャーがすでにいて、主人はバッティングピッチャーをさせて貰っていました。

何年間かはリリーフにも出して貰えませんでしたが、更に数年すると、リリーフに出して貰い、そのエースピッチャーと2人で練習や、試合を投げていました。

おととしは急な大雨で試合中止。

昨年は、練習に人が集まらず、この大会にOチームは出場していません。

今年、3年振りの快晴、Oチーム選手が集まり、試合に出場、試合の結果を見ることが出来ました。

試合結果、Wの壮青年の甲子園・ソフトボール大会の、1回戦、Oチーム対Kチームは、2-20で、Oチーム完敗でした。

Oチーム1回戦敗退でした。

暑い、暑い一日でした。

Oチーム負けたけれども、壮青年というより、壮中年という年齢の人々ですが、和気藹々と、試合終了後、反省会兼打ち上げで、ビールを飲んで、いい一日になったようです。

ここのOチームの選手は自然と世代交代していますが、今のOチームの選手の父親に当たる人達が最初のチームの選手でした。その当時選手だった人達は、今、80歳70歳になっています。その次の世代のOチームの選手は、今、65歳、60歳になっています。60歳でまだOチームの選手の人も1人2人くらいいます。Oチームの一番若い人も30歳台です。

最初、バッティングピッチャーで、試合に出ていなかった主人は、今はこのOチームのエースピッチャーです。

今日は試合には負けましたが、ここの地区の明日を語り、和気藹々として、親睦も深まり、きっといい一日になったことと思います。

応援に行ったわたしも、主人やOチームの選手は頑張ったなーーと思いました。

お疲れ様と言いたいです。

« 最近描いたイマイチ | トップページ | 1月31日の絵・カラー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

浜辺の月さん、こんばんは。
2体20でもいいじゃないですか。参加することに意義があるんですから。
ところでOチームと言うのが大分チームでKチームと言うのが熊本か鹿児島チームのことですか?
御主人さまが今ではOチームのエースピッチャーとはすごいですね。よほど努力なさったのでしょうね。
お疲れさまでした。

こんばんは、浜辺の月さん
炎天下の中、応援お疲れ様でした
ご主人様、Oチームのエースピッチャーなんですね
エースなんて、なんだかちょっとカッコイイです

私は、ここのところスポーツにはまるで縁が無くなってしまいました
以前は、娘のテニスの試合など応援に行っていました
でも、今年はデイで甲子園の決勝戦を見ました
沖縄は、アメリカ軍の基地問題で、あまり明るい話題がなかっただけに、優勝できてよかったなーっと思いました

◇五月人形さん、こちらへもコメントをありがとう
ございます。
2対20でもまあいいのです。
そうです、五月人形さんが言われているように参加
することに意義がありますから。
ただし、kチームは熊本のチームでも、鹿児島の
チームでもありません。
Wという地区自身が大分の中の小さな地区なのです。
更にそのW地区の中の更に小さな地区のソフトボール
チームが集まって、試合をしたのです。
大分のW地区のソフトボール大会の中で、その小さな
各地域のソフトボールチームの一つがOチームと
いうことです。
ちなみにOチームは大分チームではありません。
頭文字は同じOですが、・・・・・。
小さなソフトボール大会ですが、同じ地域住民の
ソフトボールや、運動が好きな人や、仲間とワイワイ
言うのが好きな人達が集まって、力を合わせて
試合をするので、和気藹々となっていいことだと
思います。

◇こんばんは、う~ちゃんさん。
コメントをありがとうございます。
応援のわたしにもねぎらいの言葉をありがとう
ございます。
昨日も暑かったですが、今日も暑かったですね。
エースとかいうと、ちょっと格好いい感じも
しますが、代わりのピッチャーになる人も中々
いないのですよ。
でも、主人は、投手としてはコントロールはいい方
だと思います。
ただ時々打ちやすい真ん中にボールが集まってしまう
時もあります。
そうですか、娘さんもテニスをされていたのですね。
炎天下での試合の本人も大変ですが、応援も大変と
いうことが、それでよくご存知なのですね。
今年の夏の甲子園は沖縄の興南高校が優勝出来て
よかったです。
夏は初めてだったそうですから喜びも一塩ですね。
そうですね、基地問題で大変な沖縄ですから、明るい
ニュースになってよかったですね。

我が村に初めて野球チームを作った亡き父の姿を思い出しました

◇こんばんは、玉井人さん。
コメントをありがとうございます。
そうですかーー、玉井人さんのお父様、玉井人さんの
村に初めて野球チームを作られたのですねーー。
お父様の姿を思い出されましたか。
なんか感慨深いですね。
玉井人さん、感慨深いコメントをありがとうございました。

負けたのは残念でしたね!でも素敵な1日だったのと
カッコイイエースですgood
今こうやって地域で頑張って親睦してる方達
少ないですもんね、とってもいい事だと思います
rei のパパもどうでしょう30年位は地域の草野球チームで
プレーしてます
今や71才でOBしてて毎週土曜日は
練習に出かけますよ( ´艸`)プププ
監督したりマネジャーになったり選手になったり
若い方達とやってるみたいです
ママも同様にママさんバレーに出かけます
もうババさんバレーですって
「立ってる所に投げて~」って言うんですってhappy02

ご主人様はスポーツマンなのですね!
心身ともに良いものですよね~baseball
我が主人も昔は・・・
今はtvの番人です(´,_ゝ`)プッ

◇reiさん、こちらへもコメントをありがとうございます♪
そうですね~~、負けてもいい一日でしたね~~。
地域で親睦って、やはりいいことですね。
エースピッチャーということは、他にピッチャーが
出来る人があまりいないということと、主人が別の
ポジションをあまり守れないということも関係ありますね。
え?(゜o゜) !!!!!reiさんのお父様、71歳の今でも
草野球チームで練習をされているのです
か??(゜o゜) !!!!!
凄いですねーーー!!!!
監督をされたり、マネージャーをされたり、選手をされたり
ですかーー!!!
お母様もママさんバレーをされてーー!!
凄いですね!!(゜o゜) !!!!!
ご両親、スポーツマン、スポーツウーマンご両親ですね!!
これからも元気にスポーツマン、スポーツウーマンで
草野球、ママさんバレーをして欲しいですね♪
reiさんありがとうございました(*^o^*)

◇こんにちは、nyar-nyarさん♪
コメントをありがとうございますo(^-^)o
お返事コメント遅くなってごめんなさい。
あ、主人は一応スポーツ、野球、ソフトボールは
とーきどきします。
ある意味スポーツマンに近いのかもしれません。
それに引き換えわたしは、スポーツは全然出来ません。
もう少しスポーツが出来たらいいな~~と思う時も
あります。
nyar-nyarさんのご主人も以前スポーツをされて
いたのですね。
今はもうスポーツをご主人さまはされないそうですが、
スポーツをしたことがある人はしたことがない人より
スポーツをする大変さがよく分かるのでスポーツに
理解がありますよね。
そういう気持ちも大事ですよね。
nyar-nyarさん、ありがとうございました(*^o^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/49222805

この記事へのトラックバック一覧です: Wの壮青年の甲子園(?):

« 最近描いたイマイチ | トップページ | 1月31日の絵・カラー »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

マイピクチャー

  • 紅葉の山
    わたし自身のオリジナルの絵です。 アナログの絵(水彩、スケッチ、油絵、他)と PCソフト(水彩7、ペイント)で描いた絵があり ます。 著作権は破棄していません。 許可なくお持ち帰りは出来ません。

マイピクチャー2

  • ビビコンガ
    わたしが描いたオリジナルの絵です。 許可なくお持ち帰り出来ません。