« 2014年梅雨入りしました | トップページ | 6月上旬に咲いている花、1 »

2014/06/08

「永遠のゼロ」を読みました

Img_0667mt2


「永遠のゼロ」を4か月かけて読みました。

まだこれから読まれる人がいると思うのでネタバレの記事アップはしません。

読むのが遅く4か月もかかりましたが、早く読める人は多分一晩で読んでしまうかもと思います。

読み物としても面白く考えさせられる本でした。

最初に同タイトルの映画を観ていたので、わたしは読みやすかったです。

戦争のことを知らないわたしには色々知ることが出来る本でした。

映画では、岡田准一の演技もよかったと、この本を読んでみて改めて思いました。

百田尚樹さんが作家として素晴らしいだけでなく、ユーモアがある面白い人だとこの前TVに出ていた百田さんを見ていて思いました。

百田尚樹さんの本で読んでみたい本が他にもありますが、読みかけが一杯なのでちょっと躊躇しています。でも、いつかまた買って読むと思います。

|

« 2014年梅雨入りしました | トップページ | 6月上旬に咲いている花、1 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/59779324

この記事へのトラックバック一覧です: 「永遠のゼロ」を読みました:

« 2014年梅雨入りしました | トップページ | 6月上旬に咲いている花、1 »