最近のトラックバック

« 神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ③ | トップページ | 神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ⑤ »

2014/08/22

神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ④

③と同じく、志高湖付近にて。

ここにも長者原たで原湿原で先日見た時のようにヒゴタイがありました。

_mg_0389m

志高湖を見て。

_mg_0400m


キノコ 、タマゴタケでないかと思われます。

このわたしのデジカメ写真では分かり辛いですが、nさんのご教授とネットでの検索では、タマゴタケと思われます。

_mg_0411m


秋ニレ。

_mg_0427m

つづきます。

« 神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ③ | トップページ | 神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ⑤ »

コメント

こんにちは!

お元気ですか?素敵なところですね。
ちょっと、地理が不案内なんですが、どのあたりなのでしょうか?
ヒゴタイというのですか?かわいい花?ですね。見たことがありません。

ヒゴタイってこの辺では見かけたことがありませんが、素敵な色の可愛い花ですね。

ヒゴって肥後の国と関連があるのでしょうか?
確か、熊本は肥後ではなかったかしら?違ったらごめんなさい。

◇こんにちは、ピーコさん。
コメントをありがとうございます。
神楽女湖は「かぐらめこ」と読みます。
志高湖は「しだかこ」と読みます。
猪の瀬戸は「いのせと」だと思います。
地理ですが、わたしは運転が出来ないし、
方向音痴気味なので上手く説明出来ないかも
しれませんが、この後、追加でこの記事に
地理をアップしたいと思います。
地図をgoolあたりから貰ってきてこの記事に
追加でアップしたかったのですが、ちょっと
出来ないので、文章でアップします。
Yahoo検索などで検索した方が早く分かるかも
しれません。
それも後で追加で記事アップします。
簡単に地理を言うと大分県別府市なんですよ。

◇こんにちは、タムさん。
コメントをありがとうございます。
ヒゴタイ、花のいわれなど調べないまま
アップしていました。
後で追加でアップします。
簡単に言うと、ヒゴタイは、「平江帯」と
書くそうです。
確かに熊本は肥後ですが、関係あるかないかは
よく分かってないそうです。

可愛いキノコ・・近くに小人がいませんか???

◇ももりさん、こちらへもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事遅くなってごめんなさい。
キノコ、名前を同行のnさんに教えて貰ったのですが、
ぐちゃぐちゃの文字で書いたらあまりよく分からなくなって
しまいました。
ネットで何回か調べたのですが、まだよく分かりません。
このキノコはかさが赤色で確かに色だけでいくと可愛いです。
あはははははは、小人は残念ながら見つけることは出来
ませんでしたが、もしかするといつかのずっと後のわたしの
下手な絵に登場するかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/60188320

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ④:

« 神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ③ | トップページ | 神楽女湖と志高湖と猪の瀬戸へ⑤ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

マイピクチャー

  • 紅葉の山
    わたし自身のオリジナルの絵です。 アナログの絵(水彩、スケッチ、油絵、他)と PCソフト(水彩7、ペイント)で描いた絵があり ます。 著作権は破棄していません。 許可なくお持ち帰りは出来ません。

マイピクチャー2

  • ビビコンガ
    わたしが描いたオリジナルの絵です。 許可なくお持ち帰り出来ません。