« 2015年8月上旬に咲いていた花 | トップページ | 水戸岡鋭治デザイン展、その2 »

水戸岡鋭治デザイン展

こんにちは~♯

今日は2015年の8月18日です。

3日前までお盆でした。

3日前、8月15日に大分市美術館へ7月11日から開催されている「水戸岡鋭治デザインワンダーランド」を旦那様と観に行きました。

結果を最初に言うと、もうとっても楽しかったです♪ワクワクでした♬

まず「水戸岡鋭治デザインワンダーランド」のチケットの半券とパンフレット。

Img_2273mkt


水戸岡鋭治さんのポートレート(プロが撮ったもので、会場に展示されていました)。

館内は撮影自由でした。(念のためわたしはフラッシュを焚いていません)。

≪水戸岡鋭治さんについて≫

   日本のインダストリアルデザイナー(工業デザイナー)、イラストレーター。

   1947年 岡山市吉備津(現 北区)に生まれる。

   1965年サンデザイン入社。

   1972年ドーンデザイン研究所設立。

   1995年 883系電車「ソニック」のデザイン手掛ける。

   2013年 九州内を巡る豪華列車「ななつ星」のデザインを手掛け運行開始。

(追記:8月29日、参考 ウィキペデイア)

Img_2188mtiro


水戸岡さんがデザインした九州新幹線「つばめ」。

Img_2195mk_2


水戸岡さんがデザインした「ソニック」。

Img_2199mk

館内から庭を覗く。

Img_2217m

カメラは、キャノンのコンデジ パワーショット G12 です。

つづきます。

|
|

« 2015年8月上旬に咲いていた花 | トップページ | 水戸岡鋭治デザイン展、その2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/62095152

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸岡鋭治デザイン展:

« 2015年8月上旬に咲いていた花 | トップページ | 水戸岡鋭治デザイン展、その2 »