« 柳川へ行きました、2 | トップページ | 柳川へ行きました、4 »

柳川へ行きました、3

「柳川へ行きました」のつづきです。
戸次鑑連(べっきあきつら)またの名前を立花道雪の肖像画。
_mg_6531mk  

立花道雪の立花山城の位置、地図。
_mg_6538m  


_mg_6549m  


_mg_6559m  

刀(雷切丸)。
立花道雪が、休憩のため大木の下で昼寝をしていたら、突然雷が落ちて来て、それを道雪が傍に置いていた刀で切ったそうです。
道雪はその影響で脚が不自由になり、以後戦の時は輿に乗って戦の陣中指揮を取って戦ったそうです。
脚は不自由でしたが、戦では仲間の士気を高めて大いに活躍したそうです。
それでこの刀は、「雷切丸」と呼ばれるようになったそうです。
わたしが今回一番見たかった展示品でした。
_mg_6555m  


_mg_6561m  

カメラはすべて キャノンのデジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 標準レンズ装着です。カメラで撮る時に、フラッシュなし、三脚なしだったらOKと言われました。
「柳川へ行きました」つづきます。

|
|

« 柳川へ行きました、2 | トップページ | 柳川へ行きました、4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89578/63870151

この記事へのトラックバック一覧です: 柳川へ行きました、3:

« 柳川へ行きました、2 | トップページ | 柳川へ行きました、4 »