« J1第10節大分トリニータ 対 横浜・F・マリノス 、1 | トップページ | 8月の花と実 »

J1第10節大分トリニータ対横浜・F・マリノス 、2

改めてこんにちは~。
今日は8月16日ですが、15日の事の続きをブログ記事
アップします。
15日に昭和電工ドームであった試合は、大分トリニータ
対 横浜・F・マリノスの試合でした。
18時30分にキックオフでした。 
何度も攻められ、カウンターで攻めますが、前半は
大分トリニータ 対 横浜・F・マリノス は、
0-0でした。
後半も大分トリニータ攻められて凌ぎ、何度か
カウンターで攻めますが、ゴールには繋がらないで
いました。
そこへ、ムン キョンゴンのゴールキックから繋いで、
コーナーキックがあって、わたしは、伊佐耕平と
思ってたのだけれども、記録では、高澤優也がゴールを
狙ってシュートを2弾打ったのだけれども、
はじき返され、その球を田中達也がシュートゴール
しました!!
Img_9704_m
68分でした。
やったー(≧▽≦)(((o(*゚▽゚*)o)))
大分トリニータ 対 横浜・F・マリノス 、
1-0になり、大分先制しました(*´▽`*)
Img_9703ma
その後も何度か攻防があり、大分の選手の打った
ゴールポストに当たったシュートは惜しかった
です。
ムン キョンゴンもよく守りました。
ロスタイムが、後5分は、長いなーーと主人と
言いましたが、何とかそのロスタイムもクリアして、
大分トリニータ対横浜・F・マリノス 1-0で
試合終了~~(^^♪
大分トリニータ勝ちました(((o(*゚▽゚*)o)))
ようやくの勝ち点3です、勝ち試合です♪☆☆☆
良かった~~~(≧▽≦)

|

« J1第10節大分トリニータ 対 横浜・F・マリノス 、1 | トップページ | 8月の花と実 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J1第10節大分トリニータ 対 横浜・F・マリノス 、1 | トップページ | 8月の花と実 »