列車、

ラッピング列車ほか、3

つづきです。
「ラッピング列車ほか」のその3をブログに記事アップ
します。
Img_0359_m  

Img_0360_m  

Img_0362_m  

Img_0365_m  

Img_0383_mkt  
走り去っていく「『鬼滅の刃』のラッピング列車」、
ソニック44号。
これで「ラッピング列車ほか」シリーズ終わります。

追記:10月23日記入、ブログのお友達の
玉井人ひろたさんの質問、問題提起を受けまして、
わたしは、インターネットで調べてみました。
その中で分かった範囲で、追加の記事をブログ
記事アップします。
「列車のラッピングは、費用はいくら掛かる
のでしょうか?」 という質問です。
ネットでは、例えば、
〇 丸の内線&東西線 の場合、
1ヶ月 250万円/6ヶ月 1000万円 で、
制作費用は別です。
〇 東西線 の場合、
1ヶ月 250万円/6ヶ月 1000万円 で、
制作費用は別です。
〇山の手線、E231系、E235系 の場合、
2週間 600万円 で、製作費込みです。
〇京浜東北線 根岸線 の場合、
4週間 400万円 で、製作費込みです。
〇埼京線 臨海線 の場合、
4週間 400万円 で、製作費込みです。
全て広告ラッピング代です。
JR九州の「鬼滅の刃」の列車のラッピング
料金は、残念ながら分かりませんでした。
上にあげた路線の列車のラッピング料金に
近いくらいはかかるのでは?と思いました。
問題提起して頂いた 玉井人ひろたさん、
ありがとうございました。

| | コメント (2)

ラッピング列車ほか、2

こんばんは~♯
ブログ記事アップをしていたら日付が変わりました。
10月14日の事、「ラッピング列車ほか」のその2を
ブログ記事アップします。
この14日の日の列車のラッピングは、「鬼滅の刃」
です。
Img_0220_mt  

Img_0232_mtk  
鬼滅の刃のラッピング列車の白ソニックと普通列車と
青ソニックが並んでいるところ。
Img_0251_m  

Img_0317_mkt  
鬼滅の刃の白ソニックと普通列車とにちりんが
並んでいるところ。
Img_0341_m  
つづきます。

| | コメント (2)

ラッピング列車ほか、1

こんばんは~~♪
今日は2020年(令和2年)の10月15日です。
このブログタイトルの「ラッピング列車ほか」の出来事が
あったのは、昨日の10月14日のことです。
昨日子供が大分駅へ連れて行ってくれました。
チケットを買ったり改札口でとか、およよ~~と言う
ようなトラブルもありましたが(単にわたしが知ら
なかっただけですが)、何とかその目的の列車の来る
ホームへ辿り着きました。
何のラッピング列車かと言うと、今アニメでも漫画でも
人気のある「鬼滅の刃」のラッピング列車です。
ソニック27号とソニック44号でした。
では、まずソニック27号がホームへ入線してきた
ところを一枚、マイデジカメで撮りました。
(デジタルカメラ一眼レフ Canonです。)
Img_0177_m  

Img_0178_mtk 

Img_0193_mkt
  

Img_0207_m  

Img_0214_m  
つづきます。

| | コメント (0)

鉄道神社について、2

こんにちは~♪
今日は、令和2年8月9日です。
前回のブログ記事アップから1週間経ちましたが、皆さん
お元気ですか?
わたしも元気です。
今日のこの記事は、「鉄道神社について」なのですが、
まず、今日は、長崎原爆投下の日です。
今日の、AM11時02分にこちらの地区ではサイレンが
鳴りました。
長崎原爆投下でお亡くなりになられた方々のご冥福を
お祈り致します。
そして、被害に遭われた方々、今も後遺症で苦し
まれている方々の改善回復をお祈りします。
その願いを込めて1分間の黙とうを捧げました。
  ※
わたしのブログで、8月2日に、「鉄道神社」と題して
7月27日に撮った写真と共にブログ記事アップ
しましたが、記事アップしたわたし自身、あまり
鉄道神社の事を分かっていなくて、ブログ友達の
玉井人ひろたさんとタムさんに少し質問を頂きました。
そこで、まだ分からない部分もありますが、ネット
などで調べて分かった範囲で今回また関連記事を
アップします。
 まず、鉄道神社は、旧国鉄時代から、東京本社と、
大阪支社で、かっての殉職者の慰霊を祭り、安全を
祈願するため神社があったそうです。
JRになってその神社が、JR東日本東京支社と
JR西日本大阪支社へ移設されたそうです。
ただネットで調べたのではそのJR東日本東京支社と
JR西日本大阪支社の鉄道神社は非公開と書かれて
いました。
では、公開されている鉄道神社は?、というと、
わたしの知り得た範囲では、三社あって、
JR九州博多駅と、JR九州大分駅と、長野県の
南佐久郡の鉄道神社です。
 まず、JR九州博多駅と、JR九州大分駅の鉄道神社は、
それぞれの地域の神社からの分霊の神社だそうです。
JR九州大分駅のその地域の神社は、柞原(ゆすはら)神社
です。
その柞原神社から分霊しているそうです。
長野県南佐久郡南牧村の鉄道神社は、JRグループの
鉄道最高地点近く(野辺山駅付近)に鎮座している
そうです。
貴重な質問をして頂いた、玉井人ひろたさん、タムさん、
ありがとうございました。
下の写真は鉄道神社とは特には関係ありませんが、
7月27日にわたしがJR大分駅、アミュプラザ大分の屋上で
撮った犬(ぶん太)くんです。
Dsc_0359_mt

| | コメント (2)

玩具みたいな列車

今日は8月2日ですが、7月27日のことを
ブログ記事アップします。
27日はバスに乗って大分の街へ出て、
アミュプラザ大分の屋上へ行きました。
アミュプラザ大分の屋上では、くろカフェへ
行ったり、鉄道神社へ行ったりしましたが、
最後に玩具みたいは列車を撮りました。
残念なことにマイデジカメは持参して
いなかったので、スマホで撮りました。
Dsc_0392_mt  
玩具みたいな列車をもう一枚。
Dsc_0393_mt  
玩具みたいな列車、更にもう一枚。
Dsc_0399_mt  
フォトショで切り抜き編集しています。
玩具みたいな列車でした。

| | コメント (3)

鉄道神社

改めてこんばんは~、(^^♪
今日は8月2日ですが、7月27日に撮った写真などを
記事アップします。
ただマイデジカメは持参していなかったので、
スマホで撮った写真です。
27日のこの日この時間は、雨が少し降っていました。
その中で撮ったアミュプラザ大分の屋上の
鉄道神社をブログアップしたいと思います。
鉄道神社参道入り口の鳥居
Dsc_0363_m  
鉄道神社
Dsc_0374_mt  
鉄道神社アップで。
Dsc_0381m  



| | コメント (4)

くろちゃんカフェ

こんばんは~♪
今日は8月2日ですが、7月27日のことをブログ記事を
アップします。
27日にアミュプラザ大分の屋上のくろちゃんカフェへ
行きました。
くろちゃんカフェは、水戸岡鋭治さん作のくろちゃんの
絵がいっぱいのカフェです。
お腹がすいていたので、まずスパゲティとコーヒーを
頼みました。
美味しく頂きました。
Dsc_0350_mt  

Dsc_0352_mt  
くろちゃんがいっぱい(くろちゃん、可愛いです♡)
Dsc_0357_mt  
くろちゃんカフェは、カフェテラスもあります。

| | コメント (0)

バスと猫

こんばんは~(^^♪
今日は4月26日です。
珍しく今日撮ったデジカメ写真です。
バスの写真です。
道を主人の車の運転で走っていると、隣にバスが走って
いました。
おっ!なんかちょっと面白い楽しい感じのバスと思って
念のため持って来ていたマイデジカメで撮りました。
Img_9237_mkt  
大分駅行きの大分交通のバスでした。
120ってなんだろう?と思っていたら・・・・。
Img_9242_mktiro  
1896年から2016年で、120周年の「大分交通120周年
復刻バス」なのだそうです。
ですから、大分交通のバス会社は、今年2020年で
124周年なのですね。
大分交通さんおめでとうございます!(*´▽`*)

追記:5月2日、大分交通株式会社が今年創業から
124周年になること(2016年で120周年で復刻版
バスを見たこと)から、このブログ記事をアップした
事を受けて、ブログのお友達の玉井人ひろたさんから
「その(創業の)古さはすごいですね」と言って
頂いたことを受けて、わたしなりに調べてみました。
元々は大分交通(株)は、創業は、1896年で、
豊洲電気鉄道として創業しています。
つまり路面電車の創業からスタートしているのです。
日本全国で5番目で、九州で初めての創業だそうです。
何度か会社名の変更、統廃合を経て、昭和8年に
別杵自動車として創立していて、この頃バス運行を
開始しているようです。バスの運行を始めて101年
だそうです。
昭和20年に6社合併して、称号を今の大分交通に
改めました。
昭和50年に鉄道業は全廃しています。
参考文章:ウィキペディアと大分交通(株)のHPより。
Img_9244_m  
そしてご近所の猫です。
まったりしてのんびりして猫ちゃんいいな~と
思いました。
Img_9225_mt

| | コメント (2)

竹田へ、1

こんにちは~♪
今日は2020年(令和2年)の1月17日ですが、1月16日のことを
ブログ記事アップします。
16日は竹田でデジカメ撮影会があるので、まずJRに乗るため
大分駅に行きました。
「竹田へ」その1、列車編です。
大分駅で、少し撮り鉄です。
赤い列車入線。
Img_8643_m 
※先に入っていた赤い列車と新たに入って来た赤い列車と
列車が写ったミラー。
Img_8657_mktiro  
※黄色い列車。
Img_8687_mkt  
※「ようこそおおいたへ」と「おんせん県おおいた」のロゴ。
Img_8692_miro 
※竹田駅で乗って来た列車。
Img_8702_m
「竹田へ」続きます。

| | コメント (2)

旅行の番外編、列車

こんにちは~♯
今日は3月10日です。ですが、約一か月前の旅行の事をブログ記事アップしています。
この記事はその旅行の記事の番外編の列車の写真をブログ記事アップします。

Img_4197m  

Img_4199m  

Img_4212m  

Img_4559m  

Img_4568m  

Img_4573m  

Img_4597mkt  

Img_4914m  

Img_4926m  

Img_4937m  

Img_4943mkt  

Img_5427m 
これで「旅行」シリーズ終わります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)