列車、

2020/08/09

鉄道神社について、2

こんにちは~♪
今日は、令和2年8月9日です。
前回のブログ記事アップから1週間経ちましたが、皆さん
お元気ですか?
わたしも元気です。
今日のこの記事は、「鉄道神社について」なのですが、
まず、今日は、長崎原爆投下の日です。
今日の、AM11時02分にこちらの地区ではサイレンが
鳴りました。
長崎原爆投下でお亡くなりになられた方々のご冥福を
お祈り致します。
そして、被害に遭われた方々、今も後遺症で苦し
まれている方々の改善回復をお祈りします。
その願いを込めて1分間の黙とうを捧げました。
  ※
わたしのブログで、8月2日に、「鉄道神社」と題して
7月27日に撮った写真と共にブログ記事アップ
しましたが、記事アップしたわたし自身、あまり
鉄道神社の事を分かっていなくて、ブログ友達の
玉井人ひろたさんとタムさんに少し質問を頂きました。
そこで、まだ分からない部分もありますが、ネット
などで調べて分かった範囲で今回また関連記事を
アップします。
 まず、鉄道神社は、旧国鉄時代から、東京本社と、
大阪支社で、かっての殉職者の慰霊を祭り、安全を
祈願するため神社があったそうです。
JRになってその神社が、JR東日本東京支社と
JR西日本大阪支社へ移設されたそうです。
ただネットで調べたのではそのJR東日本東京支社と
JR西日本大阪支社の鉄道神社は非公開と書かれて
いました。
では、公開されている鉄道神社は?、というと、
わたしの知り得た範囲では、三社あって、
JR九州博多駅と、JR九州大分駅と、長野県の
南佐久郡の鉄道神社です。
 まず、JR九州博多駅と、JR九州大分駅の鉄道神社は、
それぞれの地域の神社からの分霊の神社だそうです。
JR九州大分駅のその地域の神社は、柞原(ゆすはら)神社
です。
その柞原神社から分霊しているそうです。
長野県南佐久郡南牧村の鉄道神社は、JRグループの
鉄道最高地点近く(野辺山駅付近)に鎮座している
そうです。
貴重な質問をして頂いた、玉井人ひろたさん、タムさん、
ありがとうございました。
下の写真は鉄道神社とは特には関係ありませんが、
7月27日にわたしがJR大分駅、アミュプラザ大分の屋上で
撮った犬(ぶん太)くんです。
Dsc_0359_mt

| | コメント (2)

2020/08/02

玩具みたいな列車

今日は8月2日ですが、7月27日のことを
ブログ記事アップします。
27日はバスに乗って大分の街へ出て、
アミュプラザ大分の屋上へ行きました。
アミュプラザ大分の屋上では、くろカフェへ
行ったり、鉄道神社へ行ったりしましたが、
最後に玩具みたいは列車を撮りました。
残念なことにマイデジカメは持参して
いなかったので、スマホで撮りました。
Dsc_0392_mt  
玩具みたいな列車をもう一枚。
Dsc_0393_mt  
玩具みたいな列車、更にもう一枚。
Dsc_0399_mt  
フォトショで切り抜き編集しています。
玩具みたいな列車でした。

| | コメント (3)

鉄道神社

改めてこんばんは~、(^^♪
今日は8月2日ですが、7月27日に撮った写真などを
記事アップします。
ただマイデジカメは持参していなかったので、
スマホで撮った写真です。
27日のこの日この時間は、雨が少し降っていました。
その中で撮ったアミュプラザ大分の屋上の
鉄道神社をブログアップしたいと思います。
鉄道神社参道入り口の鳥居
Dsc_0363_m  
鉄道神社
Dsc_0374_mt  
鉄道神社アップで。
Dsc_0381m  



| | コメント (4)

くろカフェ

こんばんは~♪
今日は8月2日ですが、7月27日のことをブログ記事を
アップします。
27日にアミュプラザ大分の屋上のくろカフェへ行きました。
くろカフェは、水戸岡鋭治さん作のくろちゃんの絵が
いっぱいのカフェです。
お腹がすいていたので、まずスパゲティとコーヒーを
頼みました。
美味しく頂きました。
Dsc_0350_mt  

Dsc_0352_mt  
くろちゃんがいっぱい(くろちゃん、可愛いです♡)
Dsc_0357_mt  
くろカフェは、カフェテラスもあります。

| | コメント (0)

2020/04/26

バスと猫

こんばんは~(^^♪
今日は4月26日です。
珍しく今日撮ったデジカメ写真です。
バスの写真です。
道を主人の車の運転で走っていると、隣にバスが走って
いました。
おっ!なんかちょっと面白い楽しい感じのバスと思って
念のため持って来ていたマイデジカメで撮りました。
Img_9237_mkt  
大分駅行きの大分交通のバスでした。
120ってなんだろう?と思っていたら・・・・。
Img_9242_mktiro  
1896年から2016年で、120周年の「大分交通120周年
復刻バス」なのだそうです。
ですから、大分交通のバス会社は、今年2020年で
124周年なのですね。
大分交通さんおめでとうございます!(*´▽`*)

追記:5月2日、大分交通株式会社が今年創業から
124周年になること(2016年で120周年で復刻版
バスを見たこと)から、このブログ記事をアップした
事を受けて、ブログのお友達の玉井人ひろたさんから
「その(創業の)古さはすごいですね」と言って
頂いたことを受けて、わたしなりに調べてみました。
元々は大分交通(株)は、創業は、1896年で、
豊洲電気鉄道として創業しています。
つまり路面電車の創業からスタートしているのです。
日本全国で5番目で、九州で初めての創業だそうです。
何度か会社名の変更、統廃合を経て、昭和8年に
別杵自動車として創立していて、この頃バス運行を
開始しているようです。バスの運行を始めて101年
だそうです。
昭和20年に6社合併して、称号を今の大分交通に
改めました。
昭和50年に鉄道業は全廃しています。
参考文章:ウィキペディアと大分交通(株)のHPより。
Img_9244_m  
そしてご近所の猫です。
まったりしてのんびりして猫ちゃんいいな~と
思いました。
Img_9225_mt

| | コメント (2)

2020/01/17

竹田へ、1

こんにちは~♪
今日は2020年(令和2年)の1月17日ですが、1月16日のことを
ブログ記事アップします。
16日は竹田でデジカメ撮影会があるので、まずJRに乗るため
大分駅に行きました。
「竹田へ」その1、列車編です。
大分駅で、少し撮り鉄です。
赤い列車入線。
Img_8643_m 
※先に入っていた赤い列車と新たに入って来た赤い列車と
列車が写ったミラー。
Img_8657_mktiro  
※黄色い列車。
Img_8687_mkt  
※「ようこそおおいたへ」と「おんせん県おおいた」のロゴ。
Img_8692_miro 
※竹田駅で乗って来た列車。
Img_8702_m
「竹田へ」続きます。

| | コメント (2)

2019/03/10

旅行の番外編、列車

こんにちは~♯
今日は3月10日です。ですが、約一か月前の旅行の事をブログ記事アップしています。
この記事はその旅行の記事の番外編の列車の写真をブログ記事アップします。

Img_4197m  

Img_4199m  

Img_4212m  

Img_4559m  

Img_4568m  

Img_4573m  

Img_4597mkt  

Img_4914m  

Img_4926m  

Img_4937m  

Img_4943mkt  

Img_5427m 
これで「旅行」シリーズ終わります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/12/07

撮り鉄♪♪♪

こんばんは~♪
今日は、2018年12月7日です。
撮り鉄しました。
ちょっと寒かったけれども楽しかったです。
ご一緒頂いたyさんありがとうございました。
かなりボケボケの撮り鉄写真ばかりですが、こんな感じですみたいな感じで載せます。
Img_3726miro  

Img_3776m  

Img_3810m  

Img_3812m  
初の流し撮りにも挑戦しました。
写真はボケボケばっかりでしたが、楽しかったです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/11/25

旧・豊後森機関庫

こんばんは。
今日は、2018年の11月25日ですが、昨日のことを記事アップしたいと思います。
一昨日(23日に)家族で色々話していたら豊後森機関庫のことが話に出てきました。
それで一度ネットで調べたら、また興味が湧いてきて「豊後森機関庫、行ってまた見てみたいな」ってぽっつり言ったら、旦那様が「明日(11月24日に)連れて行っちゃる」と言ってくれました。
それで24日(昨日)実際に旦那様が旦那様の車で連れて行ってくれました。
連れて行ってくれて「旦那様ありがとう」。
その豊後森機関庫のわたしの撮った写真です。
今夜は取りあえず一枚写真を載せます。
次の写真はまた後で載せたいと思います。
Img_3615mtk  
追記:(追加の写真アップは、約1週間前)、追記は、12月5日、 この「旧・豊後森機関庫」のブログ記事を途中までアップしてかなり時間、日にちが経ってしまいましたが、とてもこの機関庫がいい雰囲気だったのと、楽しい出来事だったので、その日の事と関連追加記事を載せたいと思います。
この豊後森機関庫は、旧国鉄時代のSL機関車の機関庫だったそうです。
実際に行ってみると、かなり整備されていて、機関庫付近、手前の土地は前は草地だったのですが、整備されて玉砂利が敷かれていました。
わたしは撮っていませんが、子供向けのミニSLも設置されていました。
前は、機関庫の奥の方に蒸気機関車のリタイアした機関車が置かれていましたが、この11月24日の時は、新しく整備された別のリタイアした蒸気機関車が手前の方に置かれていました。機関庫を観るのも楽しいですが、このSLを観るのも面白かったです。

Img_3516m 

Img_3564m  

Img_3517m
土曜日だということもあったのでしょうが、前回この豊後森機関庫を観に行った時より、沢山の人が観に来ていました。
Img_3600mt  
わたし達が豊後森機関庫を見ている時にふと空を見ると鳥が飛んでいました。
その場では良く撮れたか分かりませんでしたが、PCで拡大して見ていると、まずまずの撮れ方でした。
猛禽類の鳥のように感じます。

追記2:(12月6日記載)、この「旧・豊後森機関庫」についてトロトロと小出しで記事アップしていますが、12月5日の時かなり探したけれども見つけられず、今日やっと見つけた、「旧・豊後森機関庫」の以前のわたしのこのブログの関連記事を見つけたので、「追記2」として少し記事をアップします。この「ホタルと月の国」で最初に『豊後森機関庫』を観に行って写真を撮って記事アップしたのは、2012年5月29日でした。タイトルは、「’12年時を巻き戻して、6a」と、「’12年時を巻き戻して、6b」です。この2つの記事に最初の「豊後森機関庫」訪問の事、写真があります。このわたしの記事の写真を見てみて、おおーーとちょっと違いを感じて驚きました。豊後森機関庫の手前が草地だったのは覚えていたのですが、何とこの豊後森機関庫の壁一面に蔦の葉などが絡まって生えていたのを全て取り除いていました。頑張ったのね~~と思いました。壁が綺麗に葉っぱや苔類を除いているので、建物の痛みがあまり酷くならなくなって良かったと思いました。無駄な修復(例えば新しくセメントやコンクリートを塗りたくったという修復)はやっていないようなので、近代遺産としての良さは保っていると感じました。最初に「旧・豊後森機関庫」を訪問してその良さを感じ、数年経ってその良さを保ちつつ改善されているのは良かったと思いました。また「旧・豊後森機関庫」を観に行きたいです。
これで今回、11月24日の「旧・豊後森機関庫」終わります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/07/04

あそぼーい、乗る、撮る♪、7

つづきです。
「あそぼーい、乗る、撮る♪」その7です。
緒方駅での「あそぼーい」です。
Img_1570m  
「あそぼーい」走り出しました。
ありがとう~、「あそぼーい」、楽しかったです。
またいつか会おうね~♪☆☆
Img_1574m  
緒方駅を橋の上から。
Img_1595m  
購入したくろちゃんグッズと子供プリンです。
プリン美味しかったです♪
Img_1583m  

これで「あそぼーい、乗る、撮る♪」シリーズ終わります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)