« やっと写真アップ② | トップページ | 描きかけの薔薇の絵a »

2007/01/30

似顔絵

Img_6480tkm こんにちは。

パソコンが不調の間は問い合わせなどで、絵も全然描けなかったのですが、今日、久しぶりに、そして、今年初めて描きました。

そして、似顔絵を描こうと思って、モデルを探すため、雑誌を色々と見ていたら、随分古い雑誌が出てきました。

懐かしい。確かうん十年前の雑誌です。

パラパラとめくってみると、チャールトン・ヘストンが昔の若い時の姿で載ってました。

白黒だけれども、この写真を元に似顔絵を描こうと思いました。

そのうん十年前はよく金曜ロードショーでしたか、テレビでよく洋画が放映されていました。

その洋画の中でもチャールトン・ヘストンは好きな俳優でした。

厳つい体つき、顔でしたが、目が優しい人で、わたしがその当時テレビ映画で見た、チャールトン・ヘストンは格好いいなって思ってました。

最近のチャールトン・ヘストンのことはあまり知りませんが、あの頃のアメリカ映画は結構好きでした。

そんなことを思いながら描きました。

|

« やっと写真アップ② | トップページ | 描きかけの薔薇の絵a »

コメント

素晴らしいですね!チャールトン・ヘストンにそっくりです!
よーくこんなに実物そっくりに描けるもんだと感心しています。
良い絵をありがとうございます。

投稿: 酔うさん | 2007/01/30 17:51

本物を知らないけど、すご~~く上手です♪
鉛筆ですよね。
パソコンも元気になったのかな??
しかし、コメントを書き込む時のスパム対策にちょっと怒ってます。
一回では入らないよぉ(; ̄- ̄)

投稿: はち | 2007/01/30 19:57

◇おはようございます、酔うさん。
いらっしゃ~い。
コメントをありがとうございます。
チャールトン・ヘストンの昔の写真を見ながら描いたので、その写真がチャールトン・ヘストンの特徴をよくつかんでいたので、まあ描けました。
誇張してとか、面白くとか、デフォルメしてという絵も挑戦してみたいのですが、それはこの次にチャレンジしたいです。
酔うさんありがとう。

◇おはようございます、はちさん。
あははははははははは、はちさんは若いからチャールトン・ヘストンは知らないでしょうね。
その昔、「十戒」とか、「ベンハー」とか、「猿の惑星」とかに主役で出たアメリカの俳優さんです。
画材はそうです、鉛筆です。
パソコンは昨日、マウスが戻って来ました。
あれだけ調子悪かったのに、今使っていると、悪くありません。
????です。
3日前まで画像も取り込めなかったのですが、2日前から取り込めるようになりました。
一応、パソコンは普通に使える状態になりました。
ご心配かけました。
スパム対策?、コメントが1回で入らないの???
どうしてだろう?
それだけスパムが多いのでしょうか??
困りましたね~~。
何かいい対策があるといいのですが。

投稿: 浜辺の月 | 2007/01/31 09:16

どうしたらこんな上手く絵が画けるんでしょうか?
「継続は力なり」のお手本でしょうか?
凄いの一言です。

投稿: えーと | 2007/01/31 16:52

浜辺の月さん、お久しぶりです。
チャールトン・へストンは優しい表情ですね。映画だと怖そうな感じでしたけど。
九重の夢大吊橋は滝もあり山に囲まれ、良い景色ですね。大分から、熊本にかけての阿蘇山系の山の景色はほんとに良いですね。
パソコンの不調大変でしたね。やはりウィルスかスパイウェアーかいたずらをしたのでしょうか。セキュリティソフト系のトラブルは大変そうですね。友人も中国に電話が繋がったり大変だったといっていました。

投稿: moka | 2007/02/01 10:10

一瞬、見た時写真かと思いました。そっくりですね。それに生き生きとして。特徴をよくつかんでいますね。びっくりしました。「十戒」もアカデミー主演男優賞受賞した「ベンハー」も観ました。懐かしいですね。知事のシュワルツネッガーさんに何処となく似た風貌ですよね、ヘストンって。たまにこんな似顔絵も楽しいですね。

「九重夢大吊橋」、さすがに日本一だということがよくわかりました。周辺の景色や橋のスケールが大きくダイナミックですね。先日、この橋で事故がありましたよね。こんないいところなのに。

投稿: ミッチ | 2007/02/02 00:00

はじめまして!
mokaさん経由でこちらにやってまいりました。
まず高度なテクニックをもたれている絵にびっくり!もう何年も描いていらっしゃるですね。こんな風に描けたら、パソコンの楽しみが大幅に広がるでしょうね。
それに福岡在住の私にも馴染じみやすい写真がたくさん出てきて、とても親近感が沸きました。
これから時々おじゃまさせてくださいね。

投稿: ちゃぐまま | 2007/02/02 11:02

◇こんにちは~、えーとさん。
いらっしゃ~~い♪
継続は確かに力なりなのでしょうが、中々毎日という程継続はしていません。
毎日継続だったらどんなにいいだろうと自分でも思います。
たとえその絵がとっても下手でも、センスがなくても、毎日絵が描ける生活って憧れますね~~。
プロの画家のももりさんが仰ってましたが、たとえ上手くなくても、好きな絵を気に入るほど、思いの丈描けるということが、そして自分でそれが気に入ればそれだけでいいなって思います。
あ、えーとさん、ちなみにわたしのこの絵はそんなに大したことないのですよ。
えーとさんも描けますよ♪
モデルにした写真と、その写真に写っていたチャールトン・ヘストンの表情が素晴らしかった訳です。
つまり、この写真を撮った写真家が偉いのです。
あははははは。
えーとさん、ありがとう。

◇こんにちは、mokaさん。
いらっしゃ~~い。
来て頂いてありがとうございます。
はい、この参考にした写真がいいのです。
チャールトン・ヘストンは少々厳つい顔でもありますが、時々優しい目、そんなわたしの印象をよく表している雑誌の写真でした。
鉛筆でHから3Bの5本で描きました。
パソコンの不調は、実はあまり原因がよく分かりません。
一応、ウィンドウズアップデートもしているし、セキュリティソフトも入れていて、アップデートも度々しているし、もちろんセキュリティソフトでスキャンも何度もしましたが、何も出ません。
変な英語のメールなんて来ていないし、本当に???なのです。
パソコンメーカーにもセキュリティソフトの会社にも何度も何度も電話をして、何十分も1時間上も待って、本当に疲れ果てたというのが実情です。
それなのに根本的な原因が分からないから対処も出来ません。
一応このまま様子を見ながら使うということですが、困りますね。
中国に、mokaさんのお友達は電話が繋がったの??ひぇ~~、それは大困りですよね。
それはウイルスとかスパイウエアの関係ですか?
ウィルスもスパイウエアも元々人為的悪意によるものですから、犯罪ですよね、レッキとした。
許せないです。

投稿: 浜辺の月 | 2007/02/03 12:02

◇こんにちは、ミッチさん。
いらっしゃ~~い。
コメントをありがとうございます。
え?写真に見えました??
わたしのデジカメの写し方が少々ボケているせいと、やはり、その雑誌の元の写真がよかったからと思います。
その雑誌の写真はわたしがイメージしていた、ヘストンのイメージでしたね。
ヘストン自身の厳つい風貌にも関わらず、少し優しい目がよく現れていた写真でしたので、その写真を撮った写真家が偉いのです。
一応わたしの絵はその写真を見て、鉛筆のHから3Bまでの5本で描きました。
わたしは残念ながらショワルツネッガーの方が新しい人なのに、あまりその映画を見ていないので、よくは知らないのですが、雰囲気はヘストンに確かに似ていると思います。
九重夢大吊橋は、まあ、その日は冬のその雰囲気が出てました。
ただ暖冬なので積雪はなかったです。
大きさは人が渡れるものでは日本一らしいですが、他の吊橋を知らないので比べることは出来ません。
ただ、やはり大きさは大きく感じ、景色は中々いい感じです。
秋に開通式があってその時に渡った人は紅葉がよかったと言ってました。
紅葉の時期にもう一度行けたらと、思ってます。
事故はそうですねーーー、残念としか言いようがありません。
とっても素敵な場所なのにと、わたしも思います。
警備員の方達が一生懸命警備されていました。

投稿: 浜辺の月 | 2007/02/03 12:27

◇こんにちは、ちゃぐままさん。
初めまして。
よくいらして下さいました。
実は、わたしは、あまりそんなに高度なテクニックは持ってないのですよ。
このチャールトン・ヘストンの絵は水彩7の鉛筆で描いたのではなくて、普通の紙に普通のHから3Bまでの5本の鉛筆で雑誌の写真を見ながら描いたのです。
写真がとてもいい写真でした。
わたしのイメージ通りの写真でした。
水彩7で前は描いていたこともあるのですが、わたしのPCは古くてどうしても重くなっていたので、アンインストールしました。
自宅では、水彩7での作画は1作しかありません。
また、新しいPCが来て、調子いいようでしたら、入れようと思ってます。
自宅での作画以前に何枚かわかるとできるの教室で描いていました。
水彩7はそれはそれでよさがありますね。
また描きたいです。
ちゃぐままさん、福岡在住ですか?
あ、わたし、義兄が福岡にいる関係で時々行くことがあるのですよ。
義兄ですが、そのお嫁さんのお姉さんもとてもいい人で、歓迎をして下さるので、福岡への小旅行を楽しむことが今年の1月も出来ました。
お近くなので親しみも感じます。
ちゃぐままさん、こちらこそよろしくお願いします。
また気が向いたらいらして下さい。

投稿: 浜辺の月 | 2007/02/03 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 似顔絵:

« やっと写真アップ② | トップページ | 描きかけの薔薇の絵a »