« 秋の真ん中 | トップページ | 大分トリニータ VS ロアッソ熊本 »

2010/11/27

ノートになって帰って来た絵

今年の8月22日に、記事アップした、記事のタイトル「最近描いたイマイチ」という記事で、モノクロでアップした絵がコンテスト選考を終えて、自宅へ帰って来ました。

魔女達の絵です。

Img_7058mt

一応コンテストですが、選外です。

画材、イラストボード、水彩絵の具、色鉛筆です。

この魔女達の絵を、○fsがB5ノートに作ってくれて、原画と共に帰って来ました。

これで、今年夏に描いた絵は全部選外で帰って来ました。

このノートを使うのがもったいないような、使っていると特別なノートになりそうな気もします。

この絵を描いた時に、わたしの視力がかなり悪くなっていることに気がつきました。

度が進んだ気がします。

また新しい眼鏡を作る必要があるかもしれないと、ちょっとため息です (>_<)

この絵の後、そう言えば新しい絵を描いていません。

自分の創作意欲を掻き立てて、立ち上がって何かを掴みたい気分です。

そのためには、まず描かないとーーーーーーと思っています。

 

|

« 秋の真ん中 | トップページ | 大分トリニータ VS ロアッソ熊本 »

マイピクチャー」カテゴリの記事

コメント

浜辺の月さん、こんばんは。
二日ほど訪問していなかったら、急に記事がたくさんアップされていたのですね。
自分の描いた絵がノートの表紙になるなんて思い出になりいいですね。
ブログも本になり、振り返るのがたのしみですね。
テンプレートがサンタさんになっていて懐かしいです。

投稿: moka | 2010/11/27 18:21

◇こんばんは、mokaさん。
いらっしゃ~~い♪コメントをありがとうございます☆
あはははは、これらの記事は、ブログ本の記事のアップの時に26日でした。
でも、実際にアップ出来たのは27日でした。
つまり、27日に突貫工事で5つの記事をアップしました。
一つの記事にするには、内容が同じではないので、5つになりました。
この時間は目がしょぼしょぼしています。あはははははははは
自分の描いた絵がノートの表紙になるのも、ブログが本になるのも、楽しいです。
振り返ったり、気持ちを新たにしたり、思い出したり、悪い気持ちはしないです。
そうです♪このテンプレートのサンタさんは、昨年も使いました。
イラストレーター、100%オレンジさんの絵です。
懐かしく、楽しい絵ですね♪
mokaさん、ありがとうございます♯

投稿: 浜辺の月 | 2010/11/27 20:47

今日昼間の休憩時に浜辺の月さんを覗いたのよ
お花達に見とれて
あ~~ノートになった!って思わず叫んじゃった
色が付いたらまたまたいいよぉー
色が入ると下書きの時とまた雰囲気が違うネ
いろんな形で絵を返してもらえるっていいですね
テンプレートのサンタさんも可愛い

投稿: rei | 2010/11/28 00:40

浜辺の月さん、ブログが本になりいい記念になりましたね。
ああブログが本になったんだと思っていたら記事がたくさんあるのでびっくりしました。このノートの絵覚えています。私が海にみえますと言った絵ではないでしょうか?間違っていたのですね。ごめんなさい。
このノート使うのはもったいないですね。私だったら記念にとっておきます。月さんは大事なことに使うのでしょうね。
お身体の方大事にしてくださいね。また絵のアップ楽しみにしています。

投稿: 五月人形 | 2010/11/28 12:22

こんばんは、reiさん♪
いらっしゃ~~い♯
コメントをありがとうございますo(^-^)o
あはははは、そうそうなんです、ノートになりました♪
色が入るとやはり自分でも少しいいような気分になります。
色ってやはり楽しいですね~~♪
そうそう、このサンタさんたちは、イラストレーター、100%オレンジさんの絵です。
可愛いですよね(*^o^*)ほのぼのしていいな~~って思います。
reiさん、ありがとう♪

投稿: 浜辺の月 | 2010/11/28 23:15

◇こんばんは、五月人形さん。
いらっしゃ~~い。コメントをありがとうございます♪
あ、記事、いっぺんにアップしましたから、急にいっぱいですね。
あ、この絵覚えていらっしゃるのですね?ありがとうございます。
それから、謝らなくてもいいのですよ♪
モノクロームの画像にはその絵を完全に伝えていない状態なので、その分想像するのは自由だと思います。
原画とちょっと違うことを想像しても、それは創造と想像の自由と思います。
どうか謝らないで下さいね。
そしてこれからも自由に想像して下さい。
そういうイメージの話を聞くのはとてもわたしにとっていいですから。
ノート、やはり使ってみたいです。
何のノートにしようか悩み中です。
体の心配をありがとうございます。
持病もボチボチで、その他の罹患した病気はよくなりました。
五月人形さん、ありがとうございます。

投稿: 浜辺の月 | 2010/11/28 23:32

そうですよ~これからも素敵な絵を描いて下さいね。
可愛いノートが出来上がり、
何を書くのでしょうか
私も楽しみと共にとても気になります(´,_ゝ`)プッ

投稿: nyar-nyar | 2010/11/29 21:17

選外でも、私は月さんの絵は温かみがあって大好きですよ。
絵って心の中や、描いているときの心情のようなものが
知らず知らず出るのじゃないかなあ。。。
それに月さんは、絵を描いて、コンテストに応募して。。と、
挑戦する気持ちを持ち続けているから、私からみると
月さんが眩しく見えます。

それにしても、描いた絵が本の表紙になるなんて、
粋な計らいですね♪

投稿: トムジェリ | 2010/12/16 14:55

◇こんばんは、nyar-nyarさん。
いらっしゃ~~い♪コメントをありがとうございます m( _ _ )m 深々
お返事コメント遅くなってごめんなさいね(*- -)(*_ _)
この絵が可愛いノートになって、やはりうれしいです。
今年は、何故かどうしても絵が描けず、絵を描くための、ブログ友の
sさんから厳しくもためになるアドバイスも戴きました。
中々実行は出来ていないのが実情ですが、気持ちとしては、
少しでもそのアドバイスを実行できたらと、思っています。
このノートは、まだ使っていませんが、今これか、これに使おうと
漠然と思っています。また決まったらブログ発表しますね♪
nyar-nyarさんありがとう☆⌒(*^∇゜)v

投稿: 浜辺の月 | 2010/12/19 22:51

◇こんばんは、トムジェリさん。
いらっしゃ~~い♪コメントをありがとうございます☆⌒(*^∇゜)v
お返事コメント遅くなってごめんなさいね(*- -)(*_ _)
トムジェリさんにわざわざこちらへ来て戴いてありがたく
思っています。
わたしの絵、温かみがありますか~~♪
ありがとうございますo(^-^)o
絵は確かに、そして多分、描いている時の心情は、多少は
出ますねーーー。
あまりに自分のエネルギーがない時は全然描けないのですが、
エネルギーが多い時と、少ない時は絵が違います。
わたしが眩しいって言って下さって、ありがとう m( _ _ )m 深々
実際には下手な鉄砲数打って大外れっという感じですし、
お金ももったいないですが、描くきっかけを自分で自分に
作らないと中々描けない傾向があるわたしです。
今年はきっかけを自分に作っても描けない状態も続いている
ので、描くということは、本当は好きなはずなのに、ドンドン
描けなくて苦労しているわたしです。
原因は実際には、やはり持病の調子が、あまりよくないことも
関係あります。
あ、それからこの絵は、本の表紙ではなく、ノートの表紙絵に
なりました。
このノートは何に使おうか、2つ3つ考えているのですが、
まだ決まっていません。
このブログは他愛もないことをいつも載せていますが、この
ノートを何に使うか決まったら、またブログ記事アップ
します。(本当に他愛もないことですけれども)
トムジェリさん、ありがとうございました(*^o^*)

投稿: 浜辺の月 | 2010/12/19 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノートになって帰って来た絵:

« 秋の真ん中 | トップページ | 大分トリニータ VS ロアッソ熊本 »