最近のトラックバック

« 2017年12月の花、4と猫 | トップページ | 平成30年謹賀新年 »

2017/12/30

2017年の餅つき

今日、2017年の11月30日は、我が家では餅つきをしました。
前日もろぶたを洗って、餅米を入れる桶を洗って、もち米をといで、一つ目の準備をしました。
そして、30日、前日にといでつけていた餅米を適量ずつ網に打ち上げて、蒸籠を洗ってお湯を沸かしさらに次の準備をしていきました。
餅つき機は前日出して釜を洗っていたので、後はもろぶたに餅取粉をふってテーブルの上にも餅取粉をふって準備をしました。
後は、第一陣の餅米が蒸しあがるのを待つのみです。
餅米を蒸している蒸籠。
Img_5366mkiro  
研いでつけていた餅米を打ち上げたところ。
Img_5370m  
餅つき機で搗いているところ。
Img_5371m  
搗きあがった餅をちぎっている母。
Img_5378mkiro  
Img_5383mk 
出来上がって、もろぶたに入ったお餅。

追記:(1月5日)、我が家では、毎年、年末に母とわたしの二人で餅つきをします。
母は今ではある程度年配の年齢になっている人ですが、母が餅つきでは主役です。
餅をちぎる作業、特に鏡餅をちぎるのは我が家では母しか出来ません。
あの母の手の動きを何年も何十年も見ていますが、わたしには同じようには全然出来ません。母には本当に感謝しています。母にはこれからも元気でいて欲しいと思います。

« 2017年12月の花、4と猫 | トップページ | 平成30年謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わが家も似たような感じで作りますが、もっと本格的ですね。

この丸めるのが、私がやるとしわになってしまうんです。難しいと思います。

今年もよろしくです

◇こんにちは、玉井人ひろたさん。
そして 明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
コメントをありがとうございました。
わたしからのお返事コメント遅くなって
しまってごめんなさい。
餅つきは、ごく少量だったら餅つき機で
蒸してそのまま搗けるらしいのですが、
我が家は結構量があるので、もち米を
蒸すのは蒸籠でしています。
玉井人ひろたさんところもお餅を搗く
のですね?
餅をちぎるのがやはり大変ですよね。
年末に餅つきをするので、餅つきが
終わるとちょっとホッとします。
玉井人ひろたさん、今年もよろしく
お願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年の餅つき:

« 2017年12月の花、4と猫 | トップページ | 平成30年謹賀新年 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

マイピクチャー

  • 紅葉の山
    わたし自身のオリジナルの絵です。 アナログの絵(水彩、スケッチ、油絵、他)と PCソフト(水彩7、ペイント)で描いた絵があり ます。 著作権は破棄していません。 お持ち帰りする場合は許可を得て下さい。

マイピクチャー2

  • Img_7954mt
    わたしが描いたオリジナルの絵です。 お持ち帰りする場合は許可を得て下さい。